印刷

パンフレットなら中綴じ印刷の業者へ|仕上がりが綺麗で満足度が高い

このエントリーをはてなブックマークに追加

販売促進のよくある方法

ノベルティ

ターゲットによる商品選び

会社の販売促進のために配る品物をノベルティグッズと言いますが、大抵は会社のネームを入れて制作します。会社の営業担当が客先で渡す場合もあれば、販売店で配る場合もあります。ノベルティグッズはなるべく費用を抑えられて、普段使って貰える捨てられない商品を選ぶのが良いでしょう。貰って嬉しいノベルティグッズの調査によれば、ボールペンやカレンダーやクリアファイルが上位になってますから、実用品が好まれる傾向にあるようです。また、ターゲット層による商品選びも必要で、ビジネスマンと主婦層では配布する商品を替えるのがお勧めです。ビジネスマンなら仕事で使える文具類などを、主婦には生活用品や美容用品を選ぶのが良いでしょう。

販促方法による商品選び

ノベルティグッズは利用シーンによって、社名の印刷サイズや印刷場所に注意すると気が利いていると言われます。社内や家の中などで利用する商品なら社名が大きくても気になりませんが、外出先では気になる事もありますから良く考えて印刷するのがお勧めです。ノベルティグッズは自社の製品との兼ね合わせも考えるとより効果が高くなる場合があります。例えば新しい化粧水を化粧品会社で販売するのなら、コットンやフェイスマスクをサンプルと一緒につけて配布すると利用する可能性が高くなります。ノベルティグッズは専門の会社で作れますし、ちょっとしたものなら印刷会社でも扱っていますから費用を比べてみると良いでしょう。大量には作らないという場合には、小ロットでも引き受けてくれる会社を探してみて下さい。